外遊びの心構え

秋田  大館 で  ベビー  キッズ  マタニティ ニューボーンフォト  撮影  スタジオ のない  写真 屋さん 弘前 北秋田 能代 鹿角

おーい まだ 気温10度だよ? そんなに濡れちゃってどーすんの |д゚)

制止してもお構いなしの、我が家のNo3です。

さて、子供が外に遊びに行くと確実に汚れます。そして、ポケットにお土産をつっこんできたり、泥つきのまま洗濯機に入れられます。

でも、「汚い! 危ない!」といって せっかく熱中してる遊びの手を止めてしまうのはもったいないです。

こどもにとって遊びは、仕事や勉強と一緒。体を張って学んでいるわけです。

…とはいえ、親としてはハラハラドキドキ。

なので私は、公園、特にプレーパ―クに行くときは、必ず車の中に色々入れてました。

 

★着替え2回分 ★汚れた着替えをいれる袋 ★替えの靴 ★タオル ★拾った石や葉っぱを入れる袋 ★除菌ウエットティッシュ ★虫よけの薬 ★虫刺されの薬 ★ばんそうこう ★傷薬 ★水筒

意外に出番が多いのは、★拾った石や葉っぱを入れる袋 でした。

砂場や駐車場に落ちている、ガラスのかけらやBB弾を探すの、みんな昔やりましたもんね(^^♪

まあ とりあえず、着替えと替え靴があれば、どんなに汚しても制止しなくていいから、

 

 

こどももハッピー❤ 親もハッピー❤

最近は1歳~3歳向けに、レインコートのズボン部分だけ みたいな「砂遊び着」というのもあるので 便利ですよ★

ご予約・ご質問

【LINE】 友だち追加 友達登録の上、通常通りトークでお問い合わせください

【Facebook】小畑智子 で検索。友人リクエスト後、メッセージでお問い合わせください
【MAIL】 下記フォームから
オガル OGARU

メモ: * は入力必須項目です


【訪問写真撮影 フォトラボプラスP】


代表 photographer 小畑智子

 

【以前のサイト greenpepa・1.1.snapphotoなど 画像のロゴが違うものがあります。ご了承ください】【無断転載・転記などご遠慮ください】