撮る以前の話

秋田  大館 で  ベビー  キッズ  マタニティ ニューボーンフォト  撮影  スタジオ のない  写真 屋さん 弘前 能代

瞳がすごく美しい1枚。

昨日はきちんと子供たちに「モデルさんやってね 10分だけね 終わったら一緒にマリオカートね」と伝えて練習。

タイマーをかけて、三脚たてて、普段は使わない照明を出してセッティング。そしたら、先日とは違ってノリノリでモデルさんしてくれました。

「特別感と、安心感と、共通の目的」

普段の家族の在り方もそうだけど、これが揃っていれば、同じ方向を向ける。

そう気付かせてもらいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月は撮影会をお休みして、家族友人を撮ったり、テキストで勉強したり、先輩カメラマンさんに教えてもらったり、撮影技術の勉強の時間に当てていました。

でも、最後の最後に気付いたのは、どんなに技術を学んでも、気持ちを置いてけぼりにしては 技術を生かすチャンスすら得られない事でした

感情に正直な子供たちのおかげで、気付けて良かったです

ご予約・ご質問

【LINE】 友だち追加 友達登録の上、通常通りトークでお問い合わせください

【Facebook】小畑智子 で検索。友人リクエスト後、メッセージでお問い合わせください
【MAIL】 下記フォームから
オガル OGARU

メモ: * は入力必須項目です


【訪問写真撮影 フォトラボプラスP】


代表 photographer 小畑智子

 

【以前のサイト greenpepa・1.1.snapphotoなど 画像のロゴが違うものがあります。ご了承ください】【無断転載・転記などご遠慮ください】